NEWSお知らせ

ルーシーダットン

ルーシーダットン

ルーシーダットン 17

「腰痛」へのアプローチです。鼻から息を吸って止めて10数えたら口から息を吐きながら元に戻します。腰痛だけでなく、姿勢矯正へのアプローチとなります。背筋を伸ばして胸を張って肩甲骨を閉めて上を向くので、首や肩こりへのアプローチにもなります。
ルーシーダットン

肩甲骨を閉める

本日は今までうまく出来なかったポーズの復習をしました。1年同じ顔触れの人達で和気あいあいと意見が飛び交いながら、前回出来なかったのにそれなりに形になっていたり、無理があったのにすんなり出来た人があったりと、1年間の成果を感じる1時間でした。
ルーシーダットン

ルーシーダットン 16

「偏頭痛」へのアプローチです。偏頭痛だけでなく、普通の緊張型頭痛やめまいへもアプローチします。鼻から息を吸って止めて10数えたら口から息を吐きながら元に戻します。背筋を伸ばして上を向くので、首や肩こりへのアプローチにもなります。
ルーシーダットン

ルーシーダットン 15

「手首と腕」へのアプローチです。手首と腕だけでなく、肩甲骨や広背筋そして腰背部へもアプローチします。そして、頬のたるみを解消するためのポーズでもあります。鼻から息を吸って止めて10数えたら口から息を吐きながら元に戻します。
ルーシーダットン

ルーシーダットン 14

日常生活では、体幹を反らせることは殆どありません。このことから、何も対策をしなければ体幹の前面の筋肉が縮んでしまっています。このポーズでは、肘をしっかり曲げることで肩甲骨が背骨に近づき、外に寄ってしまった肩甲骨を正しい位置に誘導します。
コラム

ドローイン

マッサージセラピストと介護福祉士とアスリート視点による、身体に関するワンポイントアドバイスを行っています。先日は、ドローインの解説と実践を短時間で行いました。「ドローイン」とは、「腹横筋」を刺激して、体幹を安定させるためのトレーニングです。
ルーシーダットン

股関節の柔軟性は大事です

昨日は、ルーシーダットンの定期講座の日でした。毎回テーマを決めて1時間の授業を進めるのですが、昨日のテーマは「股関節」でした。体調維持のために最も柔軟性を求める関節だと思っています。
ルーシーダットン

京都ブライトンホテルへ行ってきた

事の発端は、その団体の歌にルーシーダットンのポーズを振り付けてほしいという依頼だったのですが、頻繁に再生していただいているということで、有難いと思っていたところ、記念パーティーで披露してほしいと言われ、リハーサルを迎えることになりました。
ルーシーダットン

巣立ちの時

本日出勤時に、お決まりの様に縁側の窓を開けたら、何となく視線を感じて足元を見ると、コンクリート床の上に鳥のウンチがあちこちに落ちていて、その先には、例のヒヨドリのヒナがこちらを見つめています。
ルーシーダットン

ルーシーダットン 13

「かかと」へのアプローチです。かかとだけでなく、首・胸部・腹部そして腰背部へもアプローチします。鼻から息を吸って止めて10数えたら口から息を吐きながら元に戻します。足に溜まった老廃物の排泄を促します。