NEWSお知らせ

ブログ

象のエサやり

10年以上前の話です。バンコクのプロンポン駅近辺に滞在することが多かったのですが、そこは、日本人駐在員や外国人旅行者がたくさん集まるところです。夜になると、飲食店に集まる外国人にバナナを渡し、象に食べさせる少年に時々出会いました。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

タイ文字時計

10年以上前、タイ文字時計を求めて、バンコクの外れの製造直売している所まで行きました。残念ながら、お休みだったようですが、せっかくここまで来たので、扉をたたくと中から出て来てくれて、中へ入れてくれました。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

頭隠して尻隠さず

毎日出勤前にお参りしている神泉苑さん。いつも善女龍王様の前に3匹のアヒルがいます。昨日とても良い天気の中、一匹のアヒルがさつきに頭を突っ込んでいます。日差しから隠れているのかなと思って通り過ぎたのですが、今日は雨ふりだというのに、全く同じシチュエーションなのです。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

都忘れ

タイ古式マッサージサロン風(ろむ)の庭で育てている「都忘れ」の花が咲きました。花言葉は「別れ」「しばしの憩い」だそうです。先程、10年以上お店に通っていただいてたお客さんの訃報をいただきました。「都忘れ」の花を眺めながら別れを惜しみます。
ブログ

ワットシースパン

チェンマイ門からウアライ通りを南下して暫く歩くと、お堂の外側一面銀細工で出来ている「ワットシースパン」というお寺があります。この辺りは、銀細工の工房がたくさんある地域で、飾りっ気のない店先のショーケースに無造作に並んでいる素敵な銀製品が見つかります。
ブログ

メタセコイヤ並木

琵琶湖の北西部にあるマキノ町のメタセコイヤ並木。ここは、四季折々の景色を見せてくれる素敵なスポットです。その脇に、「マキノピックランド」という、道の駅的なお店があって、いつも立ち寄ります。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

ドリアン屋台

タイでは、雨季に入ると、フルーツが美味しい季節になります。中でもフルーツの王様と言われる「ドリアン」屋台があちこちで見られるようになります。早くタイに行ってドリアンが食べた~い!タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

常栄寺

湖北の常栄寺というお寺に、母方の祖父母が眠るお墓があって、桜が奇麗な季節でもあり、久しぶりにお墓参りに行くことになりました。メタセコイヤ並木を通り過ぎ、どんどん山の中に入り、ナビが案内を終了してもまだたどり着かないようなところです。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

チェンマイの蜂蜜屋さん

チェンマイのナイトバザールの外れに蜂蜜専門店があり、チェンマイに行くと必ず寄る店です。約10種類の花から採取した蜂蜜をテイスティングさせてもらって、お気に入りの蜂蜜を購入します。タイ古式マッサージサロン風(ろむ)
ブログ

チェンマイのお寺の龍

チェンマイのお寺には、龍が上から下りて来ています。天に上がった龍が心配になって下りて来ているのだとか。日本のお寺の天井画にも龍の絵がたくさんあるのは、シルクロードを通って日本に伝わったのでしょう。京都 四条烏丸 タイ古式マッサージサロン風(ろむ)