NEWSお知らせ

ブログ

ル プチメック オマケ

サロンの近くにあるパン工場の隅っこに小さなパン屋さんがあります。「ル プチメック オマケ」工場だけどオマケにお店を作られたのでしょうか?こちらの看板商品がクリームパンなのですが、私の感想としては、「大きなシュークリームのようなパン」です。
ブログ

ZOOという名のお店

居酒屋を経営している中学校の先輩が、土曜日のランチタイムだけお手伝いに行っているお店に連れて行ってくれたのが「ZOO」というお店。とは言っても大津にある「近江神宮」の近くなので、ちょっとだけわざわざ行く所にあります。
ブログ

ゲッキツ

冬の土用が終わり、立春を超え、そろそろ春の兆しが見え始めたので、庭のお手入れをぼちぼち始めています。サロンは一階にあるため、砂利が敷かれた共有部分が窓と隣接しており、私の義務ではないのですが、草引きを怠ると窓から長く伸びた草が見え始めます。
ブログ

黒豆フィナンシェ

今回初めて黒豆フィナンシェを食べてみました。普通に炊いた黒豆よりは少し実が締まってて、フィナンシェの味がやや濃厚な感じに変化しています。開業16年にこの黒豆フィナンシェをお客様にプレゼントしたいとリクエストしたら快諾してくれました。
ブログ

能勢妙見大黒堂

ケーブル乗り場のすぐ横に大黒堂があります。見ての通りひっそりとしていますが、大黒天はインド神話に登場する創造と破壊を司る「シヴァ神」の化身です。五穀豊穣、商売繁盛、開運等の御利益があるとされています。
ブログ

妙見の森ケーブル

2024年1月に妙見さんに参拝したのですが、リフト降り場には人が誰もいなく、2023年12月3日に営業を終了したと書かれていました。マイカー利用が殆どなので利用客もかなり減っていたのでしょう。残念ながら63年間の幕を閉じたということです。
ブログ

能勢の妙見さん

神仏習合のお寺で、聖域と俗界を隔てるものとして鳥居が建てられ、明治になって神仏分離後も昔の名残で鳥居が残っているようです。なので日蓮宗のお寺です。御本尊は「妙見大菩薩」です。この妙見大菩薩は真言宗や天台宗、神道にも取り入れられています。
ブログ

六十四掛ダルマみくじ

勝尾寺にはダルマさんのおみくじがあり、可愛いのと面白そうなので引いてみることにしました。大きな桶の中に小さなダルマさんがいっぱい入っていて、気に入ったダルマさんを引いてくださいと言われ、私を見つめていたダルマさんを引いてみる事にしました。
ブログ

勝尾寺の勝ちダルマ

日本で最初に「三宝荒神」を祀った霊山で、全国観音縁日(毎月18日)発祥のお寺でもあります。人生全てに「勝つ」お寺として、日々勝運を願う参拝者に人気のお寺です。境内は赤いダルマだらけで、外国人観光客が喜びそうなところです。
ブログ

飛び出し君

総持寺の近くで見つけた飛び出し君。女の子だから「飛び出しちゃん」なのかな?近江八幡発祥の看板で、家に子供がいるので飛び出すかもという、ドライバー宛のサインとなる看板です。滋賀県発祥なので滋賀県では多く見かけますが、関西では結構見かけます。